忍者ブログ

« 麻と絹と石と人 | 仙台の地震に向けて »

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

« 麻と絹と石と人 | 仙台の地震に向けて »

Tucson-Mexico-Sedona

水晶、鉱物の使い方は人次第、ウランが悪いわけじゃない。
愛と感謝、祈りと光、自然が語りかける事に目と耳と心を開くとき

太陽のぬくもり、風の優しさ、命が輝いていく事

美を見つめること、美を感じること、美と共に生きている

これからは良くなるしかない

現地に行けなくてもお金がなくても
今ここで一番なさなければならないのは
希望を失わないこと、信じること


現実に向き合い、信念を貫くこと


乗り越えられないことはない
想像し創造するのはこれからの自分
六番目の太陽に向かって

Hunab☆ku

拍手[0回]

PR

: Comment (1) : Trackback (0)

Comment


Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
りさ |  2011.04.12 at 23:37 編集
すべての人が 愛と光と共に ありますように。

Trackback

Trackback URL: