忍者ブログ

« 東北支援 | 新作 »

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

« 東北支援 | 新作 »

マグダレーナの家族

ノガレスから約一時間
北メキシコにある街マグダレーナ
建設中の自然治療院にお世話になっていた
Mingoはナワトル語のTataという愛称で呼んでいた

YaquiとTohono O'odhamの混血
若いときはカウボーイの仕事をしていた
自然治療院建設の際、近隣に住むYaquiの人たちが奉納した
踊りの映像を見せてもらったけど日本の古い文化と共通するものがたくさんあり驚いた
無口だけどぶっきらぼうな優しさが居心地をよくしてくれた

MagaliはNahuatの女性

火を起こすのがうまかったり
熱い鍋を素手で持ったり
それでいてとても女性らしく
いつもおいしいく濃いコーヒーを
Tataと僕に入れてくれ
伝統のトルティーヤを作ってくれたりした

インディオ達が持つ深い悲しみは
誇り高き民である彼らの喜びと共に
生き方を持って
心のままに表現されている

そしてそれは東方に住む古き日本人の魂と同じく

深い悲しみは
なぜすべての笑顔を美しく輝かせているのか

僕は石を扱うものである
ツーソンという世界一の石のマーケットを後にして
広大な砂漠を地球の結晶を求めて歩く
砂漠の民たちが何かを見つけたように
子供時代
僕が見つけようとしていた
何かがあることを信じて


僕が借りていた部屋


部屋から見た砂漠

Hunab☆ku

拍手[0回]

PR

: Comment (0) : Trackback (0)

Comment


Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Trackback

Trackback URL: