忍者ブログ

« 明日から始まります! | In Beauty I Walk »

TALIS

TALIS 3月31日から4月8日まで展示をさせていただくことになりました。
ぜひ遊びにいらしてください!



In Beauty I Walk

メッセージ
I Walk With You
I Walk With Earth
私達が美と共に歩みを進める時、自然からの導きを得るでしょう

震災から一年が過ぎ皆様はどんな一年を過ごされてきたでしょう?
地震、津波、そして放射能の問題に至るまで様々な選択を迫られたことだと思います。
震災の映像を見るたびに亡くなられた方々の冥福を祈り、放射能の影響で愛する土地を
離れる選択をされた方々の気持ちを思うと胸が苦しくなるばかりです。
僕自身も仙台生まれということがあり、幼少期を過ごした場所や親戚の住む仮設住宅などを
昨年、訪れさせていただきました。
車で東京から宮城県に向かう道中、福島県に差し掛かった田園風景の中で
深い悲しみと何もできない自分の無力さを思い、涙が止まりませんでした。
そして、津波により跡形もなく流されてしまった海岸線、従弟たちの話を聞きながら、ただただ冥福を祈るばかりでした。
「五番目の太陽の時代が終わろうとしている。でもそれはいつかはわからない、もはやマヤ族の中でも正確な歴は失われてしまった。
しかし、我々がその転換期にいることは間違いない。それが2012年かもしれない2015年かもしれない、2020年かもしれない。
もし、あなた自身が本当に光となり、ポジティブな未来を描くことができるのであれば六番目の太陽の時代はやってくる。
一人一人の小さな光がやがては大きな光になることできる。
そして、その先には七番目、八番目の太陽の時代へと続いていくのだから。
自然をよく、よく見なさい。その中にこそ本当の答えが隠されているのだから。」
以前、マヤ族の教育係の方と話をさせて頂いた時の言葉です。
僕はただの作り手として自分の表現を続けていく事しかできません。
そして、いつもその先にできることを探し続けることしかできません。
僕たちが解決できない問題など、なにひとつないと思います。
時間はかかるかもしれないですが、歩みと変化を恐れずに進んで行く事で未来は繋がって行くということを信じています。
Yumiさん作品を発表させて頂く場所をお貸し頂きありがとうございます。
僕自身もこれから、もっともっと頑張っていかなくてはいけないと思っています。
今回はターコイズという守り人がそんな僕に真実の言葉を話す勇気を与えてくれたのかもしれません。
展示期間中は皆様にお会いできるのを楽しみにしています。
心よりお待ちしております。

Hunab☆ku

拍手[0回]

PR

出展情報 : Comment (0)

Comment


Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字